Category_header_1v2.png

株式会社日本炭素循環ラボ

電通賞

prize.png
事業内容

九州大学発の先端技術を用いて高湿度下での吸収が可能なCO2吸収剤を開発し、セメント排ガス、火力発電所 、ガスコージェネレーションシステム等からの排ガスを低コストで吸収することが可能なCO2回収ソリューションを提供している。DAC向けCO2分離膜の技術開発も進行中。

事業紹介

審査員講評

01-6_株式会社日本炭素循環ラボ.jpg

参加企業からの声

今回のようなイベントの参加は初めてでした。事業としてどれだけ評価していただけるかとても不安でしたが、高い評価をいただき、また複数回の面談を通じて事業計画等を大きくブラッシュアップさせていただきました。大変感謝しています。 審査員の方、協賛企業の方どちらも技術の面も含めてハイレベルな質問をいただき、有意義なディスカッションをできたと思います。

 

自分たちだけで考えていてもはっきりしなかった弊社の強みに気づけました。 協賛企業賞をいただけました。弊社として初めてこのような賞を受賞することができ、大変うれしく思います。2か月ほどの間に、大きく成長できたと思います。参加してよかったです、ありがとうございます。